帰真園の解説


帰真園の名前の由来

帰真園という名称には、自然に回帰するという意味が含まれています。

帰真園の特徴

 この庭園は、日本古来の優れた空間文化を人々に伝えていくことを主題に作庭された、世田谷区立初の回遊式日本庭園です。
 約5,800㎡の庭園は、多摩川の源流から本流まで、そして国分寺崖線のみどり豊かな丘陵と武蔵野の風景を表現した空間(縮景)となっています。
 庭園内は、誰もが快適に散策を楽しめるようユニバーサルデザインを基調とした施設づくりを随所に行っております。散策の途中にしばしたたずみ、視点を変えながら、四季や時間により変化する風景をお楽しみください。