公園サポーターの概要


公園サポーターとは?

二子玉川公園を安全で楽しい公園にすることをめざして、地域の皆さんに日常的な管理運営活動を支援していただくボランティア制度です(高校生以上を対象)。「来園する方々が気持ち良く、楽しく過ごして欲しい…」、そんな温かい気持ちで活動しています。ステキな公園づくりに参加してみませんか?

どんな活動をしているの?

現在、テーマ毎に下記の3つのグループで以下のような活動を行っています。
具体的な活動予定・報告はこちら

みどりグループ

みどりグループみどりグループ

みどりグループは、みんながのんびり心地よく過ごせる場を目指して、公園のみどりを育てています。花壇の植え替えや森の生育調査など季節ごとにさまざまな活動があり、自分のスケジュールに合わせて参加しています。お花が好きな方も、体を動かしたい方も、ボランティアが初めての方も…どなたでも一緒に楽しめます。

こどもグループ

こどもグループこどもグループ

こどもグループは二子玉川公園の施設や自然を活かし、こども達が自発的に遊び方や生きる力を身につけられるようなイベントを企画・実施しています。水遊びや落ち葉や木の実など自然物を活かしたクラフト遊びなど、親子で楽しめるよう活動しています。活動しているサポーターは子育て中の方が多く、活動を通じて子育てに関する情報交換なども行われています。また、昔遊びを知っている方と一緒に活動することもあります。

安全安心グループ

安全安心グループ安全安心グループ

安全安心グループは、二子玉川公園の利用マナーを保ち、安心してくつろげる公園づくりのために、見まわり活動や利用マナーの検討をしています。園内全域を歩いてのクリーンアップや犬の散歩マナーの声かけの他、設備点検等をしています。来園者とのコミュニケーションを大切に、季節の見どころを紹介することもあります。ご一緒に活動してみませんか?

ジュニアサポーター

ジュニアサポータージュニアサポーター

小学3年生以上の子どもたちが主役のサポーターグループです。「公園で共に楽しみつつ成長できること」、「公園と一緒に子どもたちが育つこと」を目指し、平成28年9月から活動を開始しました。公園のサンクチュアリをメインの活動の場として、公園の生物多様性に貢献する活動をおこなっています。

主な活動

定例活動日

活動の打ち合わせや活動内容の共有、人手の必要な活動などをする日。毎月1回。
※できるだけ多くの方にご参加いただくようにお願いしています。

自由活動日

各グループで設定した活動日の中でサポーターの方がご都合の良い日に活動をする日。

サポーター全体会議

各グループ代表者・区担当者・ビジターセンターによる会議。それぞれのグループの活動報告や活動の調整などをします。(毎月第1土曜)