作成者別アーカイブ: admin

日本庭園ちょこっとガイド【手話通訳付】9月9日(日)14:00開催

日時

9月9日(日) 14:00~14:40

内容

日本庭園を二子玉川公園の解説員がご案内します。手話通訳がつきます。(企画協力:美術と手話プロジェクト)

申込み方法

当日受付

定員

先着10名程度

受付場所

ビジターセンター

受付開始時間

13:45~

雨天

中止(当日HPでお知らせ)

対象

どなたでも(未就学児は保護者同伴)

参加費

無料

お問合せ先

二子玉川公園ビジターセンター 電話03-3700-2735

▲実施イメージ

秋の気配

台風一過と共に酷暑が戻って来ましたね。
山の日、お盆と暑い盛りが続きますが、園内の動植物を見ていると、着実に季節は進んでいるのだなと感じることが多いです。

秋になると個体数が増えてくるというイチモンジセセリが目の前で止まってくれました。

イチモンジセセリの食草はチガヤ、ススキ、オヒシバ、ネザサなどのイネ科植物です。
帰真園では秋の七草のひとつ、ススキが穂をだしていて、子供のころの記憶よりもずっと早くから穂をだしているのだな、と再発見でした。

イチモンジセセリが産卵に来ていないか、卵や幼虫がないか探してみましたが、この日は残念ながら見つかりませんでした。
チョウを見つけたら蜜を吸いに来ているのか、産卵場所を探しているのか、周りに生えている植物から行動を予測するのも楽しいですよ。

(こんちゃん)

『拳』

この不思議な形の実を見たことがありますか?
ちょうど今園内の里山で見ることができます。

これは『コブシ』の実です!このデコボコした様子が人間の『握り拳』の形に似ていることから『コブシ』の名がついたと言われています。

写真の実はちょうど赤く色づき始めているところですが、
しばらくすると全体的に赤くなり、皮が割れて中から種子がでてきます。

もうすでに割れている実もありますが、コブシの実が熟す最盛期はおおよそ9月~10月なので、
夏休み中にどんどん赤く色づき始めると思われます。

そして、この赤く熟した種子を鳥たちが食べにやってきます。
運が良ければ鳥たちの食べている様子を見ることができるかもしれません。
ぜひ、どんなふうに鳥たちが食べているのか観察してみてください!

やたっち

【みどりグループ】7月の活動の様子

みどりグループの7月の活動の様子をお伝えします。

ナチュモコガーデンでは、水やりと芝刈り・草取りを中心に活動しました。
暑い日が続き土が乾燥しやすいので、
活動日ごとに時間をかけてたっぷり水をあげました。
また、咲き終わった花を摘み取ったり、
ドライフラワーにするために収穫したりしました。
 

コーヒー豆かす堆肥(園内カフェのコーヒー豆かすと落ち葉を活用しています。)
の切り返しも行い、温度の計測をしながらお世話を続けていきます。
 

酷暑のため、外での作業時間を短縮するなど
体調に気をつけながら活動しています。


活動体験も受付中!
8月の活動予定をご覧の上、ご都合のよい日にお越しください。
自由活動は初めての方も参加しやすく、オススメです♪


 

【イベント】豆かすを使ったコーヒー染めのメッセージカードづくり 8/26(日)

日時

平成30年8月26日(日)
①10:30~11:30
②13:30~14:30
※定員が埋まり次第受付を終了します。

内容

園内のカフェとビジターセンターのコラボ企画。
コーヒーの豆かすで染めたハガキと公園の植物を使って
メッセージカードを作ります。

会場

スターバックスコーヒー二子玉川公園店周辺の芝生広場
※雨天時はビジターセンター1階ふれあい休憩室にて実施します。

対象

どなたでも
各回10組(先着順)

その他

●汚れても良い服装でお越しください。
●事前の申し込みは必要ありません。当日会場にお越しください。

お問い合わせ先

二子玉川公園ビジターセンター 電話03-3700-2735

こどもグループ主催・自然体験プログラム拡大版 『ミニチュア多摩川づくり』 【自由研究応援企画】 8月17日(金)

日時

平成30年8月17日(金)10:00~12:00

内容

『ミニチュア多摩川ジオラマづくり』
多摩川を散策した後、拾ってきた材料や紙粘土をつかって
多摩川のジオラマをつくります!

場所

多摩川河川敷・ビジターセンター1Fふれあい休憩室

荒天・増水・猛暑の場合…
屋内で多摩川のお話とジオラマづくりになります。

対象

どなたでも (小学校2年生までは保護者同伴)
※参加されるお子様一人につき保護者1人同伴をお勧めします。

申込み・定員

二子玉川ビジターセンター3F受付 または 電話にて
定員 10組 8月3日(金)から事前受付開始 定員に達し次第受付終了

お問い合わせ先

二子玉川公園ビジターセンター(会館時間 8:30~17:00) 電話03-3700-2735

猛暑の休息日

猛暑が続いておりましたが、
曇るだけでも昨日と今日はやや涼しく感じますね。

実は昆虫なんかも猛暑は苦手だったりするので、
そんな日は避暑していたりするのです。

なので、本日の様な日は多くの虫を見つけることができました!
その一部をご紹介します。


【モンキチョウ】
黄色味のある翅に丸い紋が独特ですね。
白い個体もいるのでモンシロチョウと見間違えてしまうかも。
アカツメクサやシロツメクサといったクローバーの仲間に産卵します。

お次はコレ

【キマダラセセリ】
俊敏に飛び回るので写真を撮るのが大変。濃い黄色の翅が印象的で美しい。
幼虫はイネの仲間の葉を食べるようです。

バッタも見っけ!

【クルマバッタモドキ(左)】【イボバッタ(右)】
どちらもすでに成虫がたくさん見つけることができます。
ただ、保護色だからすぐ見つからないかも…
トノサマバッタも今日は見つけることができましたよ。

そして

【エンマコオロギ幼虫】
幼虫は白い筋が入っているのが特徴…だけど写真の個体はだいぶ消えかかっています。
枯草などによくあつまってますよ。

偶然な出会い

【アズマヒキガエル】
まだまだ小さい3~4cmくらいのヒキガエルに出会えました。
虫をさがしている最中だったので驚きました。
エサを探していたのかな?

他にも色々紹介したい虫がたくさんいましたが、
今回はこのくらいにしたいと思います。

夏の公園は目を凝らせば、たくさんの虫と出会うことができますよ。
是非遊びに来てください。
もちろん、熱中症にお気をつけてくださいね。

たいしょー

こどもグループ【サポーター自主企画】『水あそび★2DAYS』7月23日(月)&24(火) 実施報告

毎日酷暑が続いていますが、そんな暑さを吹き飛ばすような大大大水遊び大会を
2日連続で実施しましたよ!
2日間とも午前中10時からのスタートでしたが…

スタートして間もなく、続々と参加者が。

大人(主にビジタースタッフ)も⁈子どもも大はしゃぎ!やっぱり夏は水遊びが一番ですね。
最後は皆さんにお片付けも手伝ってもらい、2日間とも大盛況で無事終えることができました。

次回は8月27(月)、28日(火)の2DAYSで開催です!皆さん是非おこし下さい。

こどもグループ【サポーター自主企画】『水あそび★2DAYS』7月23日(月)&24(火)

※24日、本日は場所を変更して実施致します。
変更点:場所 遊具の遊び場(ビジターセンター1階前)
    時間 10:00~11:30

日時

1日目:平成30年7月23日(月)10:00~12:00(準備・片付け含む)
2日目:平成30年7月24日(火)10:00~12:00(準備・片付け含む)

内容

楽しく水あそびをして遊びます。じょうろや水てっぽうを持ってきてね!

場所

草広場芝生(大きなすべり台のある広場の近く)

定員

両日ともなし、出入り自由

対象

どなたでも(未就学児は保護者同伴)
※安全のためお子さんから目を離さないようお願い致します。

申込み

当日、直接会場へお越し下さい。

雨天

小雨決行、荒天・雷警報発令時中止
※中止時は本ホームページにて掲載いたします。

持ち物

水遊び道具、着替え、タオル、帽子・水筒等暑さ対策

その他

公園サポーター・こどもグループの有志の保護者の方で企画・運営する会です。
お手伝いして下さる、大人の方のご参加大歓迎です!

お問い合わせ先

二子玉川公園ビジターセンター 電話03-3700-2735

こどもグループ 昆虫標本づくり【自由研究応援企画】7月20日(金) 実施報告

昆虫標本づくり第2弾を実施しました!
前回大好評をいただき、あっというまに定員に達してしまいましたが、
今回も満員御礼の実施となりました。

今回は平日ということで参加者全員がお母さんと一緒でした。

そして今回の主役となる昆虫は…


前回のゴマダラカミキリに加え、ヒゲコガネとスグリゾウムシをご用意しました。
ヒゲコガネはゴマダラカミキリとどちらか好きなほうをチョイス!
皆さんのお好みはどちらでしょうか。

どちらも触覚に特徴があり完成すればなかなか見ごたえのある標本になるはずです。

前回も感じましたが、一緒に参加されている保護者の方の熱心さに驚かされます。
皆さんお子さん以上に真剣に取り組んでいました。

中にはお子さんに教えるために一人で参加されたお母さんも!

こちらが今回皆さんが製作した標本です。

後はお家で乾燥させてラベルをつければ完成です!かっこいい標本ができるかな⁈

最後はお約束の質問コーナー!皆さん先生(たいしょー)を囲んで熱心に聞いていましたよ。

参加した皆さんに真剣に取り組んでいただき無事イベントを終えることができました。分からないことがあればどんどんビジターセンターに聞きに来てくださいね。

二子玉川公園では今後も身近な自然をテーマにして皆さんが楽しめるようなイベントを実施していきたいと思いますので、楽しみにしていてください!